社員の新型コロナウイルス感染の訂正【非感染のご報告】

 

先日、当社社員に、新型コロナウイルス陽性反応が確認された。との報告を致しましたが、先ほど県より、「患者発生を取り下げる」(感染していなかった)との連絡がありましたので、改めてご報告いたします。本人はもとより、社員一同安堵しております。

 

下記に経緯をご報告します。

 

〇発生の経緯

・7月24日午後9時頃、当該社員が家族の入院付き添いのため、病院で抗原検査を実施したところ、陽性反応が確認される。新型コロナウイルスに感染と判断され、隔離療養となる。

 

〇取り下げの経緯

・7月26日朝、無症状であり、抗原検査だけの判定に不安を感じたため、自主検査として、本人の検体を採取しPCR検査を実施。当日陰性が報告されたため、保健所に連絡。

・保健所が県の検査機関に変異株スクリーニング検査を依頼したところ、7月27日新型コロナウイルスは検出されなかった(陰性)。

・保健所が家族等の濃厚接触者と職場の関係者にPCR検査を実施し、会社は社員全員のPCR検査を実施、共に全員陰性であった(7月25~27日)。

これを受けて、ドクターが総合的に判断し、「感染症発生届」取り下げの申し出があったと、県から社員に連絡がありました。(感染していない。

 

以上により、本日7月27日夕方より通常通り営業を再開いたします。

 

(会社より)

お客様・関係者の皆様には、大変ご心配、ご迷惑をおかけし、お詫び申し上げると共に、誹謗中傷等なく温かく支えて頂いたことに感謝申し上げます。

県関係者・ドクターには、データをもとに、感染判断を速やかに修正・撤回していただいた対応に感謝しております。新型コロナウイルス感染は、本人及び家族や企業にとって、その負担は計り知れません。検査にも完全は無いと思いますが、状況によっては、抗原検査、PCR検査等の検査を積み上げ、確率の高い結論を出していただけるようにお願いします。

私たちも、感染防止対策を更に徹底してまいります。

 

この件に関するお問い合わせ先:管理課
電話番号 025-566-2851

未分類カテゴリーの記事